「イエスの名を信じる信仰のゆえに」使徒3章11~16節

7月18日の礼拝メッセージ録画は以下よりご覧いただけます。

https://youtu.be/XrRo5eXIHyc

 ペテロとヨハネは、宮で出会った足の不自由な人を癒し、共に神様を賛美し、祈りにいきました。するとそのことを聞きつけた多くの人たちが、ペテロたちのもとにやって来ました。これを見たペテロは、人々に向かって、この男の人が癒された理由を語っていきます。まずペテロは、イエス・キリストの十字架と復活について語り、「いのちの君」であるイエスの名を信じる信仰によって、この人は癒され、「完全なからだ」になったのだと語りました。ペテロとヨハネが癒したのでも、この人の行いや努力によるのではなく、ただイエスの名を信じる信仰によって、強められ、癒されたと述べたのです。この男の人に起こったことは、私たちにも同様に起こります。私たちもイエスの名を信じる信仰によって、罪ぬぐい去られ、「完全な者」(ヤコブ1:4)とされることが約束されています。それは私たちの行いや努力でもなく、ただ神様の恵みであり、聖霊の働きによるものです。私たちもこの癒された男の人同様に、みことばに従い、この身を神様に委ねていきたいと思います。

関連記事

  1. 「舟の右側に網を」ヨハネ21章1~14節 北野 献慈師

  2. 「聖霊によって変えられる」使徒の働き10章1~23a節 

  3. 「キリストの昇天と聖霊の降臨」使徒の働き1章1~11節

  4. 「苦しみの中で喜べる信仰」使徒の働き5章33~42節

  5. 「恵みなるイエスキリスト」ヨハネの福音書2章1~11節

  6. 「当事者としての悔い改め」ルカ13章1~9節