「主がわたしの手を」出エジプト記3:11, 12、ヘブル3:2, 3

11月 14日の礼拝メッセージ録画は以下よりご覧いただけます。

https://youtu.be/4Xk-s07fKvw

 今日は、旧約聖書に登場するモーセについてお話しします。モーセは、イスラエル人でしたが、エジプトで生まれ、エジプトの宮殿で、王子のように育てられました。ところが、エジプト人が同胞の民イスラエル人を打っているのを見て、助けるため、エジプト人を打ち殺してしまいます。それでエジプトからミディアンという荒野に逃れたモーセは、80歳の時、そこで神様から、イスラエルの民たちをエジプトから救い出すように、命じられます。モーセは、エジプトの王と対決し、イスラエルの民たちと共に、40年間の荒野の旅路を歩みます。モーセは祖国である約束の地を前にして、生涯を終えました。このように神様は、モーセを用いて、神の民を救い、守り、導いてくださいました。神様は、私たちのために、モーセよりも大いなる人を送ってくださいました。その方こそイエス・キリストです。イエス様は、私たちを罪の奴隷から解放し、救ってくださったのです。そして日々、私たちの歩みを守り、導いてくださる主です。イエス様が私たちの救い主であることを信じて、これからも神様に信頼して歩んでいきましょう。

関連記事

  1. 「主があなたを祝福し守られる」民数記6章22~24節

  2. 「小さなことにも忠実な良いしもべ」ルカ19章11~28節

  3. 「神の国はあなたがたのところに」 ルカ11章14~28節

  4. 「イスラエルを悔い改めさせ」使徒の働き5章25~32節

  5. 「決して渇くことのない水を与えられるお方」ヨハネ4章14節

  6. 「心は内で燃えている」ルカ24章13~32節